2012年01月14日

使わなくなったiPodにRockboxを入れて遊んでみた!

iPhoneを使い始めてからiPodを使わなくなったっていう人、結構いるんじゃないでしょうか?
iPhoneでJailbreakするのは抵抗あるけど、iPodでハッキングぽい事してみたいって方は[Rockbox]を用いてファームウェアを書き換えることが出来ます。

そんなわけで私は高校の頃まで愛用していたiPod nano 2ndを再び生き返らせるべく?Rockboxを入れてみました。
[Rockbox]自体はそんな新しいソフトではないのですが、最近もアップデートがあり動作も安定しているのでお勧めです。

※勿論行う方は自己責任でお願いします。


〜必要なもの〜

Rockbox (←ここからDL)
 [Rockbox 3.10]

・iPod (以下対応端末)
 iPod 1st and
  iPod 2nd Gen
  iPod 3rd Gen
 iPod 4th Gen Grayscale
 iPod Color/Photo
 iPod Video
 iPod Mini
 iPod Nano 1st Gen
 iPod Nano 2nd Gen

〜手順〜


0.手順を行う前にバックアップしディスクモードにしておく。

1.上記のリンクからDLした[Rockbox]を解凍。

2.iPodをPCと接続し[Rockbox]を起動。

3.変更(c)ボタンをクリックし接続されているファイルシステムを選択・オーディオディバイスを選択しOK。
  (※自動検出でも可)
rockbox003.png

4.1の画面でクイックスタートの完全インストールを選択しインストール開始。
rockbox001.jpg

5.テーマを選択しそのまま進めていくとインストール完了です。

6.追加パッケージをインストールする場合は接続したまま追加したいパッケージを選択しインストール。
 (追加パッケージ:フォント、テーマ、ゲーム)

これで、インストールは終了です。

使い方は自分でいじりながら覚えていった方が面白いと思うので詳細は伏せますが
音楽データの入れ方だけご紹介します。

〜iTunesで管理する場合〜

1.iPodの電源をオンにし、Appleマークが表示された瞬間にホールドスイッチをHOLDにする。
2.通常のiPod OSが起動。
3.従来通りiTunes経由で音楽データを同期。
4.同期が終したら接続を解除し、HOLDを解除した状態で menu + select ボタンを押し続け再起動すればRockboxが起動。


以下、ギャラリー(テーマ:Arrows)
dump 120114-190649.bmpdump 120114-191450.bmp

dump 120114-191243.bmpdump 120114-203413.bmp

〜注意〜
 メニューのSettingsから言語を日本語に変更できますが、私は文字化けしましたので注意してください。

〜追記〜(1/15更新)
 日本語の文字化けですが、以下の設定を行う事で文字化けしなくなりました。

1.[TOP]→「Settings」→「Theme Settings」→「Font」

2.「14-Sazanami-Mincho」などの日本語フォントを選択。

3.先頭の数字はフォントサイズなのでお好みで設定する。






[Rockbox]

IDEA online shop
posted by 夜の黒猫 at 21:12| Comment(0) | iPod | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。