2012年01月18日

米SOPA PIPA反対運動

現在アメリカの議会で審議中のSOPA(Stop Online Piracy Act)[著作権保護法案]とPIPA(Protect Intellectual Property Act)[IP保護法]の抗議として、wikipedia,google,mozilla,Minecraftなどがサービスを一時停止しています。

抗議運動を起こしている各大手企業では現在以下のようなページを表示しているようです(日本では見られないです)

yu_wikipedia.jpg
[Wikipedia]

yu_google.jpg
[Google]

yu_mozilla.jpg
[Mozilla]

120118nopa02.jpg
[Minecraft]

また、米GoogleのトップページにSOPA反対の特設ページが開設されそこで請願書へ署名が出来るようになっています。
このページは日本からでも見ることができ以下のリンクからアクセスすることが出来ます。


End
Piracy, Not Liberty

また、GIMODO JAPANさんの記事によるとこの法案にはホワイトハウスも懸念しているとありました。(以下抜粋)

SOPAはオンライン海賊行為防止法案で、映画業界や音楽業界等からは歓迎されています。しかし、一方ネット業界はインターネットを検問するようなものだ、技術を制約することになる、と猛反対の姿勢。ホワイトハウスも表現の自由やサイバーセキュリティの問題、革新的なネット技術の発展をあげ、この法案に懸念を示しています。

日本でも、インターネットに関する著作権問題やプライバシー問題について議論されたり、いくつか法案が出来たりしましたが、この問題はどうなるのか気になります。




[End Piracy,Not Liberty GIZMODO JAPAN]



[エプソン PX-203]
普通紙くっきり、前面給紙搭載、無線LANモデル。
posted by 夜の黒猫 at 16:59| Comment(0) | WEB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。